メニュー

校長あいさつ

2018年04月06日
水見色へようこそ
 平成30年度が始まりました。4月6日の入学式では、2名のかわいい1年生を迎え、総勢9名でのスタートになりました。今年度も、子どもたちみんなが元気で楽しく学校生活が送れるように職員一丸となって力を尽くしたいと思います。
 さて、今年度より学校教育目標を「自立する子」としました。この自立する力は、子どもたちが、将来、自分の力で生きていくのに不可欠な力です。藁科中学校の学校教育目標の「自立する生徒」とも連動させ、小・中学校の9年間を通して、「自立する子」の育成をめざしていきます。
 また、重点目標は昨年度に引き続き、「自ら考え、行動する子」です。自分で考え、行動する子にするためには、様々な力を育てたいですが、今年度も「自主性」と「たくましさ」に焦点を当てます。そのためのキーワードが、「楽しさ」と「鍛える」です。
 「楽しさ」は「夢中」と言い換えてもいいかもしれません。引っ込み思案の子であっても、夢中になって取り組んだときには、自分から行動します。学習に楽しさが増えれば、自ら行動するようになるはずです。勿論、単に「面白い」とか「楽」ということでありません。努力して大変さを乗り越えなければ本当の意味の楽しさにはつながらないからです。
 特に、学習の始まりの部分と学習したことを活用する部分に工夫を加えることを考えています。
 二つ目のキーワード「鍛える」では、少々甘えん坊の子どもたちに、自分の事は自分でさせたり、責任を持たせて最後まで頑張らせたりする取り組みに力を入れます。やがて、水見色を出て進学する子ども達が、大人数の中でも流されないようなたくましい心をもてるよう心を鍛えたいからです。

 子どもたちが、様々なことに主体的に取り組み、困難を乗り越えて最後までやり抜いた時の達成感や満足感を味わえるように、全職員で、子どもたちを励まし支えていきといと思います。
 ぜひ、今年度も、保護者や地域の皆様のご支援ご協力をお願いいたします。
 



写真一枚目
拡大表示

写真二枚目
拡大表示
氏名 平尾 卓義
前任校 静岡市教育委員会教職員課
戻る

2018年07月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031










今日は・・・

アクセス